病院 在宅医療 救急医療
TOP > 入院案内

入院案内

入院される患者さまへ

入院日が決まりましたら「入院生活のご案内」にも基づいて説明いたします。
不明な点や質問等は受付にてお尋ねください。

全ベッド数19床(個室・二人室)

面会時間について

  • 入院中の患者様の安静と、治療上の支障を考慮し面会の時間を定めておりますので、お守りください。
面会時間
月~金 午後2時~午後8時
土・日曜・祭日 午前11時~午後8時
  • 午後8時以降の面会は、ご遠慮ください。
  • 面会の際は2階ナースステーションまでお声かけください。
  • 面会は他の患者様のご迷惑にならないようにお静かにお願いいたします。
  • 院内での喫煙は堅くお断りいたします。
  • 大勢での面会はご遠慮ください。
  • 乳幼児の面会は、感染の恐れがありますのでご遠慮ください。

確認事項

入院される患者さまへ
  1. 緊急時等における安全で正確な対応を目的として、原則、病室入口に患者さまの氏名を表示せていただきます。
    特別な理由により名前の表示を望まない方はお申し出下さい。(名前表示については要協議)
  2. 患者さまへの病状説明等は患者さまもしくはその御家族に限らせて頂きます。
    患者さまもしくは御家族の同意があれば、他の方が同席されても結構です。
  3. 個室以外の病室においては、他の患者さまがいらっしゃる場合であっても、治療行為および病状の確認や治療内容の説明をさせていただく場合があります。
  4. 患者さまのご入院後に、医師・看護師以外の職員(理学療法士、栄養士やケースワーカー等)が治療補助や療養援助の目的で家族構成や既往歴などをお聞きする場合があります。
  5. 入院誓約書は、患者さまが今回の入院治療に同意をした意志の確認となる書類となりますのでご記入願います。
    入院誓約書の(連帯)保証人欄に記入された方には、緊急時や治療費のご精算等の連絡先とさせていただきます。
  6. 患者さまの病状については、原則、患者さまおよび患者さまと同席されている方に直接お話ししますが、電話でのお問い合わせにはご家族の方であってもお答え出来ません。
  7. 患者さまがご入院されているかどうかのお問い合わせは、患者さまの氏名(フルネーム)を確認のうえ、ご入院中である旨の回答いたします。
  8. 上記については、安全で円滑な業務を遂行する上で必要となりますのでご理解をお願いいたします。
    なお、患者さま自身のお考えがある揚合はお申し出ください。個別にご相談させていただきます。

入院案内

入院案内のイメージ

入院が決まりましたら入院予約の申し込み手続きを行ってください。
具体的には次のようになります。

1. 入院申込書の記入

ご本人,ご家族の方と連帯保証人の方の署名・捺印をお願いします。

2. 保険証等の提示

入退院窓□にて健康保険証や老人受給者証などをご提示ください。
なお、保険証・住所等の変更があった場合は、速やかにお申し出ください。

  • 当曰入院以外の入院日時は、入院申し込みの当日オリエンテーション時に紙面にてご案内いたします。
  • 手続き後、都合により入院ができなくなった場合は、医事課までご連絡ください。
    電話:048-989-8020
    (受付時間:月~金 午前9時~5時、土曜 午前9時~午後12時)
  • 入院日当日は、窓□に直接お越しください。
入院申込書洗濯込み衣類リースのご案内

入院時ご持参していただくもの

窓口へ提出していただくものは次のようになります。

1. 診察券
2. 保険証またはその他の医療受給者証(老人医療・公費医療証)
※保険証の変更等がございましたら、医事課へご連絡ください。
※保険証の提出がない場合は、保険扱いできない場合がございます。
3. 入院申込書
4. 他院発行の退院証明書(お持ちの方のみ)

入院費用について

入院費用についてのイメージ
入院保証金について

入院時にお預かり金として50,000円を頂いております。当院で預り証を発行いたしますので、退院時に会計にお持ちいただければご精算いたします。なお、定時請求でのご精算はできませんのでご了承ください。

入院費のお支払い方法

データを入力して下さい

入院費のお支払い方法

1. 入院費は毎月15日・月末締めの2回に分けて、ご請求いたします。
2. ご請求書が届きましたら、1週間以内に窓□(1階)にてお支払いください。
なお退院の場合は、退院当日に費用計算をしますので精算後お帰りください。
時間外・休日の退院は翌日以降のお支払いとなります。
平日は9時~17日、土曜日は9時~12時の時間にお願い致します。
休日のお支払いはできませんので、ご了承くださいませ。

テレビ・冷蔵庫・インターネットのご利用について

1. テレビ・冷蔵庫のご利用について個室以外のお部屋に関しては1日あたり1,000円(別途消費税8%加算)いただいております。
2. インターネットのご利用については一入院につき500円(別途消費税8%加算)いただいております。

入院生活に必要なもの

洗面用具、歯磨きセット、下着、コップ(割れにくいもの)、スリッパ、ティッシュ等。
寝巻き(病衣)はクリニックにご用意しております。入院料の請求の際、一緒に請求させていただきます。
紙オムツ等が必要な方はクリニックで用意させていただきます。ご使用になった代金は、入院費と共に請求さていただきます。

入院時ご持参していただくもの

入院時ご持参していただくもののイメージ

窓口へ提出していただくものは次のようになります。

  1. 診察券
  2. 保険証またはその他の医療受給者証(老人医療・公費医療証)
    ※保険証の変更等がございましたら、医事課へご連絡ください。
    ※保険証の提出がない場合は、保険扱いできない場合がございます。
  3. 入院申込書
  4. 他院発行の退院証明書(お持ちの方のみ)

治療を受けるにあたって

  • 入院して1週間以内に、主治医が治療計画をご説明いたします。
  • 入院中は、医師などの職員の指示に従ってください。
  • クリニック内・病室内では、静粛を守り高声騒音を慎んでください.
  • 入院中の飲酒は、厳に慎んでください。また、敷地内は禁煙です。
  • 原則として付き添いは認められません。ただし、主治医が特に付き添いを必要と認めた場合や、 主治医の指示による場合のみ許可しています。
  • 患者さま取り違い防止の為、ネームバンドを付けさせていただいておりますのでご了承下さい。
  • 外出・外泊をする場合は、主治医の許可が必要です。 外出・外泊をご希望のときは医師・看護師にご相談ください。
  • 治療の都合により、お部屋の移動をお願いすることがございますので、ご了承のほどお願いいたします。
  • 他の方にご迷惑をかけたり、院内の秩序を乱した場合は、当院職員の判断によって退院していただくこともあります。

食事について

入院中は医師の処方により栄養士が患者様の病状・状態に合わせた食事を当院でご用意します。
医師の許可がない場合は、その他の飲食はご遠慮ください。

退院について

  • 退院にあたっては、再度、保険証や老人受給者証等を窓口にご提示ください。
  • 主冶医の診断により退院が決まりましたら、退院に窓□にて入院費用の精算を済ませてください。精算後会計担当者より退院許可証を受け取ってください
  • 入院待ちの患者さまを少しでも早く受け入れるため、また夜間緊急入院の病室を確保するために、退院は原則平日9時~12時までにお願いいたします。
  • 領収書の再発行は、いたしかねます。医療費控除等に使用できますので、大切に保管してください。
  • 退院会計について不明な点がございましたら、入院係にご相談ください。休日の退院はお会計のご案内の用紙をお渡しいたします。