病院 在宅医療 救急医療
TOP > 禁煙外来について

禁煙外来について

禁煙外来を初めて受診する方へ

①最初に来院していただき行うこと
ニコチン依存症かどうかチェック!

当院禁煙外来の受診を希望される方は保険診療適応の有無と医師による禁煙治療を開始するにあたり保険診療適応となるかを確認する問診票に記入していただくため、平日(月曜~金曜)午後2時~4時の間に来院していただく必要があります。
(この問診は無料です)

ニコチン依存症のチェックをして、保険診療を受けられるかどうか確認します。
(保険診療が適応にならない場合は自費診療となります。)

②【初回診察】の予約
検査及び医師の診察を受けるため
受診予約(月曜日または水曜日の午後2時~4時)をとる。

一酸化炭素濃度の測定
あなたの息に一酸化炭素(タバコに含まれる有害物質)がどれくらい含まれているか、確認します。

「禁煙開始日」を決定し、禁煙宣
お医者さんと相談しながら、あなたの禁煙開始日を決定し、
「禁煙宣言書」にサインします。

禁煙経験の確認とアドバイス
あなたの健康状態やこれまでの喫煙・禁煙歴をお医者さんと確認します。
ニコチン切れ症状の対処法など、あなたに合ったアドバイスをもらうこともできます。

禁煙経験の確認とアドバイス
あなたの健康状態やこれまでの喫煙・禁煙歴をお医者さんと確認します。ニコチン切れ症状の対処法など、あなたに合ったアドバイスをもらうこともできます。

禁煙補助薬の選択
禁煙補助薬の特徴と使い方の説明を受けて、あなたに合った薬を選びます。
(注)過去に健康保険等で禁煙治療を受けたことのある方の場合、前回の治療の初回診察日から1年経過しないうちは、自由診療(健康保険は使えません)となります。

健康保険等を使った禁煙治療のスケジュールについて

費用について

当院では健康保険を使って禁煙治療が受けられます。
禁煙治療の費用についてはこちら

やめたいのにやめれないタバコ。

タバコのイメージ

ほとんどの喫煙者が、禁煙したい!と思いながら毎日タバコを吸っていると言います。
例えば・・・

  • タバコが美味しいと感じる。まずい、とは感じない。
  • タバコを吸うと頭の中がスッキリした気分になる。
  • タバコを吸うと、なんだか気分が和らぐ。
  • タバコを吸うと頭がスッキリしてストレス解消してくれ感じがする。
  • 習慣が強い。吸う行為が辞めれない。
  • 辞めるきっかけがないと、辞める必要がないと思っている。

なぜタバコを吸うと気持ち良くなるのか?

喫煙中に脳波を調べると、アルファ波がたくさん出ているからです。
=精神的なリラックス感を味わっている状況なので、気持ちも良いと錯覚を起こしてます。
タバコを吸う理由には上記のような医学的な理由があります。

ニコチン切れ症状が現れる

禁煙でよくみられる、「イライラ」や「手元・口元が落ち着かない」、「集中力が続かない」などのニコチン切れ症状(禁断症状、離脱症状)が現れます。

ニコチン切れの症状
  • とてもタバコが吸いたくて吸いたくて頭の中でタバコを吸いたいと考えてしまう。
  • 手元や口元が落ち着かなくなる。
  • 吸えないと考えると何故か気分が落ち込んでしまう。
  • 吸えないストレスから食欲が増してしまう。
  • ちょっとしたことで、イライラや怒りを感じるようになる。
  • 何故か寝つきが悪くなる。
  • 吸えないストレスから不安感を感じてしまう。
  • タバコの臭いを嗅ぐだけ落ち着く
  • 集中できない

禁煙後のメリット

禁煙後のメリット ・息が続くので楽に歩行が出来る ・歯磨きの時、吐き気が無くなる ・お金や余暇が有効に使える ・ものごとを前向きに考えられるようになる ・イライラが減る ・自分に自信が持てる ・心臓発作の危険性が減る ・食事が美味しくなる ・身体が軽く感じられる ・あまり物事にこだわらなくなる ・非喫煙者から声をかけられる ・肺がんで死亡する危険が年々減少していく ・火事火災の心配が減る ・易感染症が少なくなる

その他禁煙治療について

その他、禁煙治療をご希望の方へ

禁煙治療 ファイザー