病院 在宅医療 救急医療
TOP > 訪問診療案内

訪問診療案内

在宅訪問診療開始およびレスパイト入院について

在宅訪問診療開始およびレスパイト入院についてのイメージ

他院入院中・退院後に在宅訪問診療をご希望の患者様へのご案内は次のようになっております。

1. 当院へ依頼
  • 入院中であれば医療相談室・退院調整ご担当者様
  • ご家族・ケアマネージャー様
  • 訪問看護ステーションご担当者様
2. 訪問診療・入院受け入れ条件
  
気切 IVH O2 人工
呼吸器
鼻腔 胃痩 感染症 疥癬 褥瘡 認知症 ストマ 生保
訪問診療 ×
入院 ×

診療情報堤供書・看護護サマリー・血液検査データ等を頂きます。
その結果、当院で対応できるか検討させていただき、ご返答いたします。
当院は、毎週火・水・木・金曜日を訪問診療日とさせていただいておりますのでご理解のほど宜しくお願い致します。

3. 往診について

施設往診については、相談員にご相談下さい。

4. 入院

訪問診療でお伺いする中で、患者さまの状態悪化、急性増悪につき入院となる可能性もございます。
当院では入院期間を急性期治療終了までとさせていただいております。

入院についてはこちら

入院に関するご案内は別途ご用意しておりまますのでお問い合わせくださいませ。

レスパイトのご案内

レスパイトのご案内のイメージ

レスパイトとは、ご家族などの日頃の身体的・精神的な疲れなどを回復しできるようにする援助、「家族支援」「地域生活支援」「ファミリーサポート」「在宅支援」などを意味します。
在宅患者様の中には一般施設では受け入れが困難な(常時医療的な管理を必要としている方)患者様がいらっしゃいます。

長期にわたる在宅療養を継続される中で介護者の休養もまた必要となってきます。
在宅療養されている患者様の医療を行うとともに介護者の休養を目的としてレスパイトの受け入れを行っております。

【レスパイト入院の受け入れ体制について】
  • 1週間前後での受け入れ
  • かかりつけ医の診療情報提供書・看護サマリーの提示

※重度の認知症の患者様を除きます。
他のご病状についても個別にご相談ください。